箱詰めみかんのFF14放浪記

新生FF14ファンブログ ゲーム内画像を見習い加工師が魔改造!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【FF14プレイ日記】夢の記憶

Posted by 箱詰めMikan on   0 comments
遥かな記憶。一冊の古本。
会った事もない、遠い誰かの想い出。

『氷の少女と風の乙女』

次のページに何かが浮き上がってきた。。。

e0005.jpg

その夜、ミカンは不思議な夢を見ました。

空には大きく、真っ赤な星が輝き、
今にも、落ちてきそうでした。

その星を臨む丘には
幾人もの軍人らしき人影が

そして、彼らのいる天幕には
船をかたどった紋章と
二匹の蛇をかたどった紋章と
天秤をかたどった紋章が
三色の大きな旗に描かれ
荒れ狂う風にはためいていました。

あたりには剣戟が響き
血と、硝煙の匂いが篭っていて
どうやら、戦場のようでした。

たぶん、これは、5年前。
『カルテノーの戦い』
お姉さんが消息を絶ったあの、戦場。
ミカンは、そう、直感しました。

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。