箱詰めみかんのFF14放浪記

新生FF14ファンブログ ゲーム内画像を見習い加工師が魔改造!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光輝の書『夕焼けの幻影』

Posted by 箱詰めMikan on   2 comments
ロータノ海に浮かぶバイルブランド島南部に位置するラノシア地方。
そこに属するシダーウッド平原の丘に夕日が射しかかり、
世界を金色と紅が交錯する幽世へと変えていく。

ララフェルの青年は目を細めてその幻想的な風景を
何かを思い出すように見つめていた。

「・・・『    』・・・・」

もう、青年以外、誰の記憶にも残っていない少女の名前が
誰に届くわけでもなく、ただ風に溶けていく。

青年の瞳にはあの日、あの時の光景が、今でも鮮明に焼き付いている。
青年の、一番大切だったもの。もう、二度と見ることの出来ない姿。

「お兄ちゃん、大好きだよ。」

FF14画像


少女の最後の言葉、最期の笑顔。

その一瞬の後、少女は『帰らぬ人』となった。

ウルダハ貴族が遊び半分で持ち出した『魔道兵器』の暴走事故。
地形を変えるほどの高出力で放たれた魔力の帯は、
少女のいた場所を薙ぎ、彼女は笑顔のまま光に融けていった。

    フラクタニティ
青年が『結社』に所属する原因となった事件。

その時の復讐は、もう、終わっている。
だが、青年は自分と同じ境遇の者の復讐が遂げられる様に、
そして、自分と同じ境遇になる者がこれ以上出ないように、
自らの手が血塗られていることを知りつつも、『結社』の一員として闘っている。

「・・・時間だ、そろそろ行くぞ。」

青年の後ろから声をかけたのは、同じ結社のメンバーである隻眼のミコッテだった。

「・・・わかった。」

ただ一言だけ、青年は返事をすると、
かつて自分もいたであろう、甘く穏やかな過去に背を向ける。

・・・世界の悲劇を、少しでも減らす為に。

↓制作秘話はコチラ↓


クリックにご協力お願いしますヾ(*´∀`*)ノ
ただいま第位→ ブログランキング・にほんブログ村へ

はい。こんにちわMikanです(∩´∀`)∩

拗らせた厨二病は重症化し、どうも、
『悲劇のヒロイン』病も併発したようです(゚∀゚)


ちなみに、フリカンというか『結社』に関わるストーリーの場合、
タイトルは全部、魔道書の名前になっていますょ?(゚∀゚)?

で、今回は、意外にスムーズにいきました!

なぜかって?それは・・・
装備の数が少なかったからですw

ちなみに、モデルはTwitterフレの『めてゐ』さんです(゚∀゚)

ネタ画像(ヽ゚д)クレ っていって貰ってきました!
この場を借りてお礼を!ネタ提供ありがとうございます!


ちなみに、前半だけ、ツイッターで作業途中を実況しつつ作りましたw

●まずは切り抜き
FF14画像加工

カオスですね。 パスの数が。


これは切り抜き作業自体は、500%に拡大して行い、
キャプチャしたときは200%にしたからです。

このサイズ、複雑さなら30分はかかりません(゚∀゚)
あとは己との戦いです。

●次に背景の装飾
FF14画像加工

いつもなら、背景は最期のほうに弄るのですが、今回は『夕陽』、『逆光』ということで、
全体的な感じをつかみながら作業したかったので、最初にしました。

ちなみに、この装飾は『ココロの師匠』から教えてもらった方法で、
『夕陽色から透明になるグラデーションレイヤー』と
『レンズフレア』(写真屋さん標準ツール)をスクリーンで重ねてます。

●人物の陰影をつけ、造形を整える
FF14画像加工

色々レイヤーを分けて作業してますが・・・この後は・・・
作業に集中するあまり、なにもキャプチャで来てません。

髪の毛とか苦労して書き込んだのに!

腕輪の修復、難しかったのに!

まぁそんなわけで、完成しちゃってますw

●完成品がコチラ
FF14画像

この段階では『火エレ』は入れてませんでした。
そのままでも良かったのですが、めてゐさんのギャラリーに
大きいエレメントの画像があったので、せっかくだから使わせてもらいましたw

●比較品がコチラ
FF14画像

今のレベルなら速度も付いてきたし、テンションも上がります!

この調子で、ガンガン作品作るぞー!

それではまた!See You!

Mikan


クリックにご協力お願いしますヾ(*´∀`*)ノ
ただいま第位→ ブログランキング・にほんブログ村へ

Comment

火ぃ出てるーーーー!
昨日は製作過程実況ありがとうっ ノ


て、これが最後の姿かーい

妹かーい

@hikkosiheyhehey
2012.10.12 12:48 | URL | Dior #- [edit]
そーなのーぅ(*゚ー゚)
せっかくだから、火エレに登場してもらった!

次はもうちょっと細かく、スクショ出しながらやってみるよー(゚∀゚)

フフフ。「悲劇のヒロイン病」を発症したので、
可愛い女の子は悲劇的にしたくなるのです!
2012.10.12 17:16 | URL | Mikan #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。